最新ニュース

ブリティッシュ・コロンビア州観光局では、バンクーバーなどの街・エリアの旅行に役立つ新着情報を発信しています。

ホエール・フェスティバル

2015/03/02

バンクーバー島の西側にある街トフィーノはホエール・ウォッチングで有名な場所です。そんなトフィーノが位置するパシフィック・リムという地域では、グレイホエール(コククジラ)が回遊してくる3月頃にあわせ毎年パシフィックリム・ホエール・フェスティバルを開催しています。今年の開催は3月14日~25日。期間中ホエール・ウォッチングが楽しめるのはもちろん、映画やクジラの展示などのイベントが開催されます。
時にはダイナミックなダイブやジャンプ、また潮をふいたり、尾びれで海を叩くしぐさを見せてくれるクジラたちとともに、オルカ(シャチ)も見ることが出来るのはトフィーノをはじめとしたカナダ西海岸のホエール・ウォッチングの醍醐味です。

 

もともとトフィーノの近海には多くのコククジラ、ザトウクジラが定住しているのですが、それに加え、例年2月末~4月末頃にカリフォルニアやメキシコから海岸線を北上してくるコククジラが約2万頭いるといわれています。
トフィーノでは、この回遊の時期からホエール・ウォッチングのシーズンに入り10月末くらいまで世界中からクジラを見に来る人を楽しませてくれます。(冬の間は海が荒れるので行っていません)


パシフィック・リムはカナダの国立公園のひとつで、ユネスコの生物圏保護区にも指定されている場所です。海洋生物のみならず多くの野生の動物観察ができる貴重な場所のひとつです。また野生動物観察以外にも、美しく延びる海岸線のバケーションスポットやハイキングやカヌーなどのアウトドア・アクティビティ、海沿いにある露天温泉を楽しめる場所としても人気が高いところです。是非一度訪問してみてください。

パシフィック・リム・ホエール・フェスティバルの詳細はこちら
トフィーノの詳細、行き方、グルメ、宿泊情報はこちら

トフィーノのホエール・ウォッチングの会社
ジェイミーズ(Jamie’s)(英語)
リモート・パッセージ(Remote Passages)(英語)